40mm角の木口面の無垢材を敷き詰めていく
タイルタイプのフローリングです。




■ 特 徴 
40mm角の木口面の無垢材を敷き詰めていくタイルタイプのフローリングです。板目面のフローリングには無いとてもユニークな空間表現ができます。
通常9mmですが、ご希望により40mm厚のキューブ状のものや4Mの長材まで供給できます。また角の大きさも最大100mm角まで生産可能です。
無垢材なので壁面や収納扉の表面材、テーブル、スツール等の家具にもご使用頂けます。 国産の杉・桧を使用し国産材の有効利用が可能で地球温暖化の防止に貢献できる環境配慮型の商品です。
住宅をはじめ、ブティック、飲食店、美容室、壁面や家具等幅広い採用実績があります。



・高熱処理 熱処理する事で木の動きを安定させます

化学薬品を使用しない【高熱処理】を施す事で安定性を高め、収縮が少なく反り、割れ等の木材の動きを抑制する事が 出来ます。施工後は高熱処理特有の木の焼けた臭いと、木が本来持つ香りが混ざりますが次第に香りは薄れていきます。

・調湿機能 木口使いで吸放湿機能を最大限発揮します

調湿機能に加えてホルムアルデヒド等の有害ガスを吸収・吸着し空気を浄化する機能を最大限発揮できるので、快適な 室内環境に近づける働きをします。特に木口面を使用する事により板目面に比べ4.5倍近くの浄化力を発揮します。
※天然木を使用している為1枚1枚色柄が異なります。
自然木の性質上、木口面のヒビ割れ、各ピース間の若干の隙間等が発生する場合がありますが、  木が呼吸をしている証であり、自然な風合い・感触を感じて頂ける商品です。

■ 仕 様 
商品名
仕様
ウッドタイル
 杉・檜・タモ・アッシュ※
 t9~x200x400mm(1ピースは 40x40mm)

※樹種は他樹種も対応可能です。
生産加工:日本(タモは北海道材 アッシュ材は通常輸入材)
表面仕上:日本 *現場にてオイル仕上げ(好みによってはサンダーにて仕上げ)

特注:t9~x200x400mm(1ピースは40x40mm)
   厚みは9mm以上であれば長さ4M位まで可能です。
   角は最大100mm角まで生産可能。厚み・樹種共にランダムでの生産が可能です。