クリーニングと日常のお手入れ 
床が汚れている場合は下記の手順に従ってBona 社フロアクリーナーで床のクリーニングすることを推奨します。
※Bona 社製品はこちらからお買い求めになれます。

弊社推奨品以外のクリーニング剤を使用される場合は、 床材の端材を使用して試験し、仕上がりを確認されることをおすすめします。
また、日常お手入れされる場合も同様に下記の手順でクリーニングを行ってください。

クリーニング 
Step 1. 準備
まず掃除機掛けをします。
Step 2. フローリングの清掃
1. 床が汚れてきたら、フロアクリーナーをスプレーしてください。
2. クリーニングパッド で拭き上げてください。
3. クリーニングパッドが汚れてきたら、手洗いしてよく絞ってください(汚れたら洗濯機でも洗濯できます)。
※Bona 社エクスプレスモップを使用すると、ハンドルを握るだけでモップからクリーナーがスプレーされ、簡単に作業できて便利です。


日常のお手入れ 
定期的なお手入れ - 自然塗装などオイル仕上げのフローリング
床が乾いたように見え始め汚れが木の孔内に入り込んでしまう前にBona 社オイルリフレッシャーを塗って耐水性や耐汚染性を高めましょう。
1. 床を掃除機掛けのあと、フロアクリーナーとクリーニングパッドでしっかり汚れを落とし、よく乾燥させます。
2. クリーニングパッドにオイルリフレッシャーを予めスプレーして湿らせておきます。
3. 床に直接オイルリフレッシャーをスプレーし、クリーニングパッドで擦り込むように拭き上げます。
塗布後15-30 分で乾燥しますが、しっかりと2時間は乾かすようにしましょう。

※禁止事項 ※ 
静電美化剤等を使用したモップ・タオル(ダスキン・クイックルワイパー等)は使用しないでください。シミの原因になる場合があります。